セミモイストフード 「ごはんサプリ」

獣医師も認めた、AAFCO(米国飼料検査官協会)基準の「総合栄養食」。

全体の65%以上に、高たんぱく低カロリーで、鉄分も豊富な低アレルギーの「えぞ鹿肉」を使用し、
栄養と風味豊かなやわらか(半なま)タイプの「総合栄養食」。
保存料、着色料、発色剤、酸化防止剤を一切不使用。 主原料は北海道産にこだわりました。




「お肉」は鉄分豊富な低アレルギー食品「えぞ鹿肉」を使用。
必須アミノ酸、ビタミンB群、鉄分をバランスよく含んでいる食材です。
もともと低カロリーのえぞ鹿肉ですが、脂肪の少ない赤身を使用しているので、とってもヘルシー。豚肉や牛肉に比べ、カロリーは約1/3、脂肪分が1/15程度。鉄分はラム肉の約3倍、牛肉の約7倍、豚肉や鶏肉の約15倍。
また、えぞ鹿肉は動物性のタンパク源から唯一、DHA(ドコサヘキサエン酸とEPA(イコサエンタペンサン)を吸収できる食材です。
「お魚」は食品の中で最も核酸(DHA)含有量が多い「鮭の白子」と、北海道産の新鮮な魚を使用。
「核酸」は新しい細胞をつくり出すのに必要な成分で、体を若々しく、元気に保つ効果があると知られています。また、疲れやすい、免疫力が落ちている、脳も老化してきているなど…そんな時はぜひ定期的に摂取してほしい食材の一つ。
魚は、カユミや炎症に配慮した、オメガ3脂肪酸(EPA・DHA)が豊富に含まれています。高たんぱく低カロリーな魚は消化しやすいので、おなかの弱い子にも最適。アレルギーが起きにくい魚を厳選し、アレルギー対策にも有効です。
ワンちゃんの食事が肉に偏っているという方にオススメします。
北の大地で育まれた大地の野菜。
北海道産にこだわった野菜もたっぷり入っています。栄養豊富な野菜のパワーがワンちゃんの健康をサポートします。
ノーグレイン(穀類不使用)なので、皮膚が弱い子など、アレルギーにも配慮。
機能性食品“天然のサプリ”を多数配合。
身体に良い影響を与える「機能性食品」を多数配合し、“ごはんサプリ”として、サプリ代わりにも使えます。
腸まで届く「有胞子性乳酸菌」で超の健康に配慮し、たもぎ茸とササ抽出物で便臭を抑えます。また、生活習慣病予防対策に「鹿角霊芝」でワンちゃんが本来持つ、“元気になろうとする力”を引き出してくれます。「コンドロイチン」と「マリンコラーゲン」で関節をサポート。目の輝きをキープする「アロニア」も配合。

セミモイストフード 「ごはんサプリ」

12件の商品がございます